ボニックの効果や使い方、口コミ、値段などの情報を解説しています。ボニックは、毎日5分のケアで理想の美ボディを作るボディメイキングマシーンです。体型に自信がない、しかも時間もないという方は必見です。
コンテンツ
  • HOME »
  • コンテンツ »
  • 低周波

タグ : 低周波

EMSの低周波シグナルと超音波で痩せるボニック

ボニックは低周波シグナルで筋肉を鍛えるEMSと超音波で痩せられるボディケアマシーンです。

 

ボニックはボディ専用に作られていて、体型に自信がないけれど体型を変えるために使う時間がない、という方にも好評です。

 

ボニックを使う時間は毎日たった5分です。こんなに短時間で理想のボディメークができる理由は低周波を利用したEMSと超音波のWパワーです。低周波シグナルのEMSと超音波のボディメーク効果は大きく、2012年1月末現在でボニックは4万5千台も販売されているのです。

 

ボニックはEMSと超音波のWパワーで痩せられるというのですが、ボニックというボディケアマシーンの本体はとてもコンパクトに作られています。小さなマシーンなのにパワーはとても大きいのです。

 

ボニックの超音波振動は1秒間になんと100万回にもなります。また、EMSの低周波シグナルは1分間に1,800回となっています。ボニックのこうしたすぐれた技術のおかげで理想の体型を作り上げるためのお手入れ時間はたった5分間で済むというわけなんですね。

 

気になる部分1か所につき5分間のボディケアなのでたいへんな思いをしなくても理想の体型にどんどん近づけます。これまで今の体型をなんとかしなくてはと思いながら何もしてこなかった方にもこんな手軽な方法だったらチャレンジしてみる価値はありますね。

 

EMSの低周波シグナルと超音波の力を借りて理想の体型を手に入れてみませんか?EMSと超音波が理想の体型を作ってくれるのですから、テレビを見ている時間、パソコンに向かっている時間などを有効に使って痩せられます。毎日の生活のなかにボニックを取り入れてみると効率的に痩せられるのではないでしょうか。

EMSとは?低周波とは?

EMSとか低周波という言葉の意味を説明します。

 

 

まずEMSについてまとめてみましょう。

 

EMSというのはElectrical Muscle Stimulation のことです。日本語にすると「電気筋肉刺激」ということになります。EMSつまり「電気筋肉刺激」という文字そのものが意味していますが、電流で筋肉を刺激して筋肉トレーニングをするのです。

 

ふだん私たちが何か動きをするとき、筋肉は脳から命令されて運動しています。EMSの場合、脳からの命令は受けていません。脳とは関係なく電流が筋肉を動かしているのです。

 

EMSのメリットは心臓への負担を抑えて運動を続けることができる、という点です。また、関節などの負担が少ない状態で筋肉を鍛えることができるというメリットもあります。

 

 

次に低周波についてまとめてみましょう。

 

電気刺激によって人間の体の機能を整えていく効果が期待されるのが低周波です。低周波とは1秒間に何回電気刺激を与えるのかということを表しています。低周波は電気刺激の回数が少ないのです。低周波による弱い電気刺激で体に働きかけます。

 

こうした低周波の電気を体に流すと低周波の影響で筋肉が伸びたり縮んだりします。この動きによって筋肉がポンプとして働きます。筋肉が緩んでいるときは血液が送り込まれ、筋肉が緊張すると血液が送り出されるのです。このふたつの動きを繰り返すことによって血液が流れやすくなって血行が良くなります。

 

EMS、低周波といったものの働きを利用して健康機器、美容機器が作られています。美肌、痩身など、目的に合った機器を選んで利用してみてはどうでしょうか。

PAGETOP
Copyright(c) ボニックの効果、使い方、口コミなど解説  All Rights Reserved.
※当サイトのテキスト・画像等の全素材は、著作権法で保護されている著作物です。「ボニックの効果、使い方、口コミなど解説」(http://targasat.org/)に使われている全素材の著作権は、本サイト管理者に属します。当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売、無断配布を固く禁じます。