ボニックの使い方を説明しましょう。

 

ボニックの使い方はとても簡単です。ボニックは機械の扱いに慣れない方でもシンプルな操作で使いこなせるように作られています。ボニックは機械オンチと言われてしまう方でも迷わないですむ使い方なのです。

 

ボニックの使い方のはじめはまず痩せたい部分にジェルを塗ることです。ジェルはボニック本体とは別売りでクールタイプとほっとタイプがあります。

 

痩せたい気になる部分にジェルを塗ったらボニック本体のモードを選択します。

 

ボニックのモードには低周波モードとEMSモードがあるのでどちらかモード選択をしましょう。

 

モードを決めたら次はパワーを選びます。ボニックのパワーは3段階のなかから選択します。HIGH、MIDDLE、LOWからお好きなパワーを選んでレベル設定をしましょう。

 

ここまでの設定が終わったらあとはジェルを塗った部分にボニック本体を当ててボディケアします。とても簡単ですね。ボタン操作にとまどうことがないようにわかりやすくデザインされています。

 

EMSとか低周波というと操作が難しい機械を使わなくてはならないようなイメージがありますが、ボニックは全然そんなことはありません。簡単な使い方でEMSと低周波を使いこなせるのです。

 

使い方が複雑な機械だとせっかく効果が高くても使いこなせず、機械をしまいこんでしまうことになってしまいますね。その点ボニックは心配ありません。機械の使い方は簡単、ボディケアの時間はたった5分、というように続けやすさが工夫されているのです。

 

効率的に痩せる方法を探している方はボニックを試してみてはどうでしょうか。





カテゴリー : ボニックの概要