ボニックで使うジェルはメーカーこだわりのジェルなのです。ボニックのジェルはメリハリボディを希望どおりにつくるためのサポートをしてくれます。

 

ボニックは電気のパワーで痩せる方法です。痩せるためには脂肪を落とすことが必要ですが、電気は脂肪を通りにくい性質を持っています。ではなぜボニックが電気のパワーで痩せられるのかというとジェルを使っているからです。電気が通りにくい脂肪を電気の力で落とすためのこだわりのジェルなのです。

 

このジェルは電気が通りにくい脂肪を落とす手助けをするだけではありません。肌にやさしく使い心地が良いジェルなのです。

 

ボニックのジェルに含まれる成分にはスベルトニール、天然ハーブ、メントール、EGFといったものがあります。この4つが主成分となっているジェルを使うことですっきり爽快にボニックを使えるようになっているのです。

 

ボニックは痩せたい部分1か所につき5分ほどのボディケアで理想の体型に近づけるのですが、忙しい時はこの時間もとれないことがありますね。そんな時はジェルを塗ってボニックを使わず手でマッサージしておくだけでも効果はあります。

 

ボニックのジェルにはクールタイプとホットタイプの2種類があります。

 

クールタイプは暑い季節にぴったりです。保湿成分とともに天然ハーブやメントールが配合されていて清涼感を味わえます。

 

もうひとつのジェル、ほっとタイプはじわじわホットな温感が味わえます。肌のコンディションを整える成分や肌を引き締める効果のある成分が配合されていて理想のボディをサポートしてくれます。

 

ボニック本体とジェルを効果的に使って理想のボディを手に入れてみてはどうでしょうか。





カテゴリー : ボニックの概要